バカバカしくスプラトゥーン2をやっている。の6

旧ブログ的なあれからの引き続きネタです。

一応、全ルールA+までは到達しまして、到達したのはいいけれど、軒並みそこから先が行けませんで、ホコに続いてエリアでも後一勝というところまで漕ぎ着けながらも連敗してバッキバキ、ウデマエキープとなりました。なりましたら何かがボクの中で切れたような気がしまして現在に至っております。永遠のA帯、しかもA-的な。

でまぁ、それなりに楽しく遊んでいたわけですけれども、先日甥っ子さま方と遊んでいただいて、ええと、ほら、あいつら凄くお上手だから、若さとかだけじゃなく才能だから、とか思うのですけど、弟くんの方が「もうちょっと真面目にやるか」と、「ウデマエX目指すわ」とか言い出したものですから、「じゃあ、おじさんもまたやってみるわ」と「ボクが目指すのは無印Sですけども」と。

とかでそれからこっち気持ちだけは真面目なつもりで取り組んでおるのですが、まぁ、ウデマエが下がる、もちろん上がるルールもあるけれども、下がるルールがガンガン下がる。「スプラトゥーンは頑張るとウデマエがダウンする」、「ヤグラとホコは闇、本当に闇」というのがボクの結論です……。ごめん嘘、下手なだけ。

ボクくらいの感じだとウデマエがダウンすることなんて良くある事なのだけど、もうちょっと下がりにくくなってくれないかなぁと、ゲーム横好き下手くそおじさんに優しい世の中になっていただくわけには……、と望んだり望まなかったりです。うん、もうちょい頑張るよ……。

この記事を書いた人

しもだ たくろう a.k.a. たくぅ

1996年くらいからこんなことをやっているのでそこそこおじさんです。一応今もWeb系の仕事はやっているぽい。実がないので口の方で煙に巻きます。「ぺちぱな。」ん。くず界のくず。 SW-2066-7468-5602🤔