M1 で Windows を動かす方法。

各所で速いだの長いだの何だのと話題沸騰中、いや、もう終わりかけの M1 さんですけども、いろいろいじり倒してくれる方々がこの素晴らしい世界にはたくさんおられまして、あっという間に Windows も動きました的な。

とはいえ Intel Mac の Bootcamp みたいにネイティブで動いているわけではなくて、仮想環境上のエミュレーター上で Arm 版の Windowsを動かしているといったお話でございます。いやいや、これでも十分凄いというか面倒なお話です。素晴らしいなぁ。

M1 ね、確かに凄いけれど、今年とか昨年とかに GPU 付きの Intel Mac を購入した人は買い替えるまではないんじゃないかなー。Single Core 性能は負けちゃうかも知れないけど、Multi Core の絶対的な計算量は多いし、GPU も内臓にしては速いくらいなので、まともなのなら全然負けないどころか余裕で圧倒しちゃうしね。

まぁ、ボクは買おうと思ってジョー氏に指示はしたのだけど、Air さん 16GB 盛り。一応購入する旨の返事は来たけれど、その後音沙汰はないしいつになることやら。相変わらず雇用的問題でもぐちゃぐちゃやっているので届く前にボクが居ないもありそうですねぇ。それはそれで面白いけど。

追記: 2020/12/08

今が一番盛り上がっているときだろうなー。いいぞいいぞ!

かいているひと

しもだ たくろう a.k.a. たくぅ

1996年くらいからこんなことをやっているのでそこそこおじさんです。一応今もWeb系の仕事はやっているぽい。実がないので口の方で煙に巻きます。「ぺちぱな。」ん。くず界のくず。 SW-2066-7468-5602🤔