Now Loading…の歴史な記事。

ディスクシステムで「NOW LOADING…」の文字を最初に見たときには何だか知らないけど感動した記憶があります。「何でや」って感じですけども。

昔はローディングなんて無かったのですよね、今となっては別に気にもしていませんけど。そんなローディングの原因とか仕組みとか歴史とか。

これはもう本当に避けては通れないと思うのだけど、黎明期からいろいろと工夫とか努力とかはされていて、セガ初のストレージ系ハードウェアであるメガCDとかは、CPUが複数あるのをいい事に裏でローディングしながら処理を継続みたいなこともやってましたね。全く無くなることはないだろうけど、どんどん気にならない方向になるんだと思うなー。

あー、そうそう、PCエンジンのCD-ROM2の「天外魔境」とかはエンカウントバトルにも関わらずバトルの度にローディングが入って、でもってたまに失敗するっていう何とも鬼畜のんびりな仕様だったよ。呑気に待って楽しんでいた頃もちょっと懐かしい。

かいているひと

しもだ たくろう a.k.a. たくぅ

1996年くらいからこんなことをやっているのでそこそこおじさんです。一応今もWeb系の仕事はやっているぽい。実がないので口の方で煙に巻きます。「ぺちぱな。」ん。くず界のくず。 SW-2066-7468-5602🤔